日本ではたとえ共働きでも、家のことは妻がやるという風潮があり、女性の社会進出が他国より遅れている要因となっています。夫婦間で負担が偏らないように分担することが必要です。

※一日において

水道が通っていない途上国の多くでは、水くみは女の子の仕事。毎日片道10キロ以上ある場所に水くみに行き、そのために学校に行けない女の子も多くいます。妊娠しても、重たい水をくみに行かされる地域もあります。

※週において

事実をもっと知る