拒食症は現代の先進国で増えている重い心の病気です。自分が太っていると思いこみ極端なダイエットをつづけやせ細り、ひどい場合には死にいたることもあるのです。

女性は世界で、飢餓の犠牲になることが多い存在です。家庭で食べ物の準備に時間を費やすのはほとんどが女性なのに、食事の順番も後回しになる国も多くあるのです。

事実をもっと知る